【開講曜日】
高槻校:水曜日・金曜日
豊中校:木曜日
川西校:火曜日・木曜日
猪名川校:水曜日

080-5770-4393

BLOGブログ

2019.09.04 |ブログ

90分の試合で合計1人の選手が何分間ボールを触っている?

Guten Tag!!  こんにちは!!



 

 

今回は久しぶりのつかコーチです。

 

 

 

やっと、暑い暑い8月が過ぎました、、、、、

 

 

 

夏休みが終わったけど、皆宿題はちゃんと提出したかな??

 

 

 

つかコーチはいつも夏休みの終わる1週間前からスイッチが入り、いつも前日に宿題を終わらせていました。笑

 

 

 

いつも怒られていたのをおぼえています、、泣

 

 

 

僕のために言うてくれていて、困るのは自分なのはわかっているのに「○○しろ!!!○○やれ!!」と命令されてしまうと「誰がするもんか!!!」と反抗していました。笑

(両親へ、ごめんなさい。笑)

 

 

 

皆は、夏休みを楽しむために来年も早めに終わらせよう!!

 

 

 

さて、、、、前回前々回とゴールデンエイジについてと水分補給、休養について書きました。

 

 

 

さて質問です。

↓↓↓

 

 

大人のサッカーでは90分間試合をします。

 



 

その間1人の選手が合計何分間ボールを90分間で触っているでしょうか??

 

 

 

パスをもらいそこから一人で5分間もドリブルをしている選手はいますか??

 

 

 

そんな選手がいたら、僕は嫌ですが、、、、

 

 

 

テレビで見てわかるように、パスをもらっても基本的には1~長くても15秒ぐらいでドリブルをしてパス、またはシュートをします。

 

 

 

 

正解は、、、「約2~3分」と言われています。

 

 

 

ということは、約87分間はボールを触っていないのです。

 

 

 

サッカー用語でこんな言葉があります。

 

 

 

「オン ザ ボール」  「オフ ザ ボール」

 

 

オンザボールとは、ボールを持っているとき(ドリブルしている時や、保持している時)

 

 

 

オフザボールとはボールを持っていないとき

 

 

 

今の話の流れでいくと、オンザボールは2~3分間 オフザボールは87~88分間 あるということになります。

 

 

 

サッカーの試合をテレビで見ているとやっぱりボールを持っている選手に目がいきます。

 

 

 

 

メッシやネイマールのドリブルがみたいっっ!!!

 

 

 

 

もちろんつかコーチもそうです。

 

 

 

 

だけど、ボールを持っていない時の動きもサッカーにおいてはすごく大切なのです!

 

 

 

「サッカーは頭がよくないとできないぞ!!!」

 

 

 

小学生、中学生、高校生の時にいつもコーチに言われていました。

 

 

 

もしサッカーの試合を見る機会があれば是非、ボールを持っていいない選手も見てください。

 

 

 

ミットフィルダーの選手はいつも首を振っていると思います。

 

 

 

フォワードの選手はいつも裏に抜け出すタイミングを伺っていると思います。

 

 

 

 

ディフェンスの選手はいつも相手フォワードの位置を見てリスク管理をしていると思います。

 

 

 

 

簡単に見るだけでも、いつもサッカーを見ている感覚と違う観戦ができるはずです!!

 

 

 

 

オフザボールについて書き出すとキリがないので簡単に例を出してみました。

 

 

 

何かのインタビューでみましたが、

 

 

サッカー選手は試合後に体ももちろん疲れるが頭の方が疲れる。

 

 

 

という記事を見ました。

 

 

 

やはり、常に何かを考えているから疲れるのでしょう。

 

 

 

 

それが、つかコーチもよく言われた「サッカーは頭がよくないとできないぞ!」の意味に繋がってくるんだと思います。

 

 

 

 

暑い夏も終わりました。涼しくなってきた今また皆と元気な姿でグランドで会えるのを楽しみにしています!!!

 

 

 



それじゃぁまた!!!  Tschüss!